column 12 住宅設計の基本的な考え方 12

古民家再生

平成25年4月に「古民家鑑定士1級」免許を取得し、現在「一般社団法人民家再生協会かごしま」に所属して活動中。古民家を調査することや古材を生かす方法を考えること、古民家を売りたい方や欲しい方をマッチングさせること、古民家を再生して現代の生活にマッチした住宅として生活できるようにする事などの活動をしています。当事務所でもこれまでに築100年ほどの住宅の再生や大規模リフォームなどの仕事をさせていただきました。

民家再生協会かごしま http://minkago.com/

古い大きな梁や味わいのある建具や欄間など新しい材料にはない不思議な魅力があり、またそこで延々と続けてこられた暮らしの歴史などが醸し出す空気感など何とも言えない雰囲気があります。われわれ設計者も通常の新築工事とは一味違った空気の中での仕事は新鮮なものがあります。また再生後の建物が次のステージで新しい暮らしの歴史を作っていくことを考えればこれからの日本で大変重要な仕事となっていくことと確信しています。

古民家鑑定士1級認定証

ギャラリー:写真をクリックすると拡大してご覧いただけます